60cmアクアテラリウム水槽の改造計画 作成編その2

水槽の改造とは全く関係ない話やねんけど、誰も興味のないフ~ンそれは気をつけなアカンねで済む話やねんけど、今日はこの話から始めねばなるまい。 何故かって? うーん、一言で言うとkuriの正義感かな。 いや違う。 絵のネタになるから。   今日朝から雨降ってたんやけど、雨の止み間にワンコの散歩のために家を出て直ぐにその悲劇は起こってん。 うちマンションやねんけど、階段の下を無理やり車高の低い […]

60cmアクアテラリウム水槽の改造計画 作成編その1

先日、60cmアクアテラリウム水槽の改造計画ということで、下手くそなイメージ図を書いた記事を上げてたんやけど、いよいよ実際の作成に入ったんで今日はその模様について報告。 ※クリックすると計画案の記事にリンクします。 しかし何やね。 この絵何回見ても洗面台やね。 アパートとか大きめの民宿とかにありそうな共同の洗面台ね。 自分で書いといて言うのもなんやけど。   まぁそんなことはどうでもええ […]

気付くの遅くてちっちゃくなっちゃった話。。。_| ̄|○ il||li

最近、60cmアクアテラリウム水槽の改造をやってるもんで、すぐ疲れちゃうんよね。 だからブログ書くんが久しぶりになってもうた。 えっ? うん。 そう。 そうや言い訳に決まってるやん。 えっ?ごめん、もう一回言うてくれるかな? ん? 言い訳なんて言って良い訳? 。。。。。   ってことで、ちっちゃくなった話。 新ちっちゃいアクアテラリウム水槽やねんけど、水槽の後ろにフィルター兼苔の壁を作っ […]

キイロサンゴハゼはジュズダマイソギンがお好き

ちょっと前にカクレクマノミのニモ達をジュズダマイソギンチャクに入るようにしたいって記事を書いてたんやけど、その後もなかなか進展がないんよね。 ◆関連記事◆ ニモ1号は相変わらずジュズダマイソギンチャクの上でモジモジしてるだけやし、新入りのニモ2号はどうやらジュズダマイソギンチャクが怖いみたいで近づきもせぇへん。 共生を強制することも出来へんしな。 まぁしゃーないことやねんけど。   で、 […]

アクアテラリウム水槽アルバム その5 岩清水のあるアクアテラリウム水槽

  • 2019.02.18

こんなシリーズもんやってることすっかり忘れてたわ。 うちで作ったアクアテラリウム水槽を紹介していくシリーズ。 その4の記事公開日が2019年1月4日やって。 また1ヶ月以上の間が開いてるわ。 前回の記事見ても1ヶ月開いてるって書いてたから、月イチシリーズってことでエエかな。 残りは2回か3回やけど。 ◆関連記事◆   ってことで、今回の水槽紹介。 ◉岩清水のあるアクアテラリウム水槽 この […]

60cmアクアテラリウム水槽の改造計画案を考えてみた

ちょっと前から考え始めてたんやけど、滝と川のある60cmアクアテラリウム水槽を改造したいなぁと思うんよね。 改造のポイントは 滝の落差をもっとつけたい っていう事 まぁ今でも滝の落差はうちの家に中では一番あるんやけどね。 せっかくなんでもうちょっと落差つけてみたいなぁって思うわけやね。   他にも幾つかあるんで、適当に羅列。 ・苔モサモサの大きなエリアを作りたい ・ボケの木を植えたい ・ […]

フーテンの旗次郎放浪記

ハタタテネジリンボウについては、棲家をアチコチに動き回るというか、動き回らされるというか、狭い水槽の中であまりにもフラフラしてるもんやから、去年の12月にこんな記事書いてたんやけど   その時の居場所がココ。 トサカサンゴの間。 ついに地上?を諦めて水中のサンゴの合間を彷徨っていうね。 なんていうか、まさにフーテンやね。 ってことで、今回はあれから2ヶ月その後のフーテンの旗次郎の足取りを […]

恥ずかしい失敗に今更気付いた

こんな失敗してたのに全く気付いてへんかったわ。 最初にやらかしてたのは去年の12月の初めやったみたい。   自分自身では結構気に入ってたんやと思うわ。 その後何回も登場させてるから。   魚好きっていうかニモ好きを自認してるオッサンやのにこのミスはあかんやろ。 っていうか、最初のミスはしょーがないとしても、そのあとどこかで気づけよって話やん。 なんか悲しい_| ̄|○ il||l […]

オタフクナンテンをアクアテラリウム水槽に植える

なんかねぇ。 ネタがねぇ。 いやある筈やねん。ネタ。   毎日のようにあっこれブログネタになるやん。 おっこれブログネタでいけるんちゃう。 あぁこれブログで書かな。 ってしょっちゅうブツブツ言うてんねんで。   でもアカンねんなぁ。 ブツブツ言うて3歩歩いたら忘れてるねん。 そや、アイツのせいや。 鶏頭。 恐るべし鶏頭。 いったいいくつのブログネタを闇に葬り去っていくのか。。。 […]

モフモフするニモが見たいけどその前にジュズダマイソギンと仲良しになろう

去年の年末というか大晦日に新しい水槽立ててニモがモフモフする姿を見るっていう宣言をしてた訳やけど、誰も覚えてへんよね。 まぁ誰も覚えてへんやろうけど残念ながらkuriは覚えてるねん。   なんで残念かというと、なかなか実現できへんから出来れば忘れてしまいたいってのが本音やねんなぁ。   でも、あの鶏頭のkuriが覚えてるってのはよっぽどのことやで。 なんで鶏頭のくせに忘れてへん […]

1 3 25