スポンサーリンク

朝から事件発生で大騒ぎ!水槽水漏れ事件発生!

アクアテラリウム

うーん…体調が悪い。

起きてるのがキツくて、ここ2,3日ズ~っと寝てた。

どんだけ寝れるねんて、途中自分で3回ツッコミ入れるほど寝てたわ。

 

そやけど、今日は朝から事件発生でさすがに寝てるわけにはいかんかったわ。

不思議やねぇ身体って。

あんなにシンドくて動かれへんかったのに、緊急事態が有るとなんとかなるもんやねんから。

火事場の馬鹿力ってやつ?

 

で、何があったかと言うと、水槽から水が漏れてた。

スポンサーリンク

水槽水漏れ事件発生

漏れたのは60cm水槽

しかも我が家で一番水量の多い60cm水槽。

水槽水漏れ事件の現場

10リットルから15リットルくらい漏れてたんかなぁ。

 

原因は?

原因はろ過&滝用に使っている外掛けフィルターからの伝い水。

外掛けフィルターからチューブを伝って水漏れ

水槽の横にフェルト布で目隠ししてるんやけど、その布に外掛けフィルターの中に予備として置いておいたチューブを伝って水が漏れたみたい。

使ってないチューブをなんでそんなとこに置いておくかなぁ…

被害状況は?

うちはマンションの2階やから階下への水漏れが一番怖いんやけど、幸いなことに階下へ被害が及ぶことは無かったんで一安心。

電話帳が水を吸収

布を伝った水は隣の台にポタポタ流れてたんやけど、台の上には電話帳等の水を吸収しやすい冊子が何冊かあったんで、その本がかなりの水を吸収してくれてたみたい。

 

それと水槽台の横と裏側には不要なタオルをいっぱい敷いてたのと、水吸収タイプの簡易土のうが役目を果たしてくれてた。

水吸収タイプの簡易土のうが活躍

水吸収タイプの簡易土のうも3、4kgはあったような感じやから、3、4リットルの水を吸収してくれてたんかな?

見つけた時はビックリしたけど、取り敢えず被害が最小限やったんで良かったわ。

 

しかし、最初は水槽自体がアカンようになったんか?とか考えてたけど、不要なチューブからの伝い水ってことは、完全に人災やん。

 

魚たちもちょっとずつ水が減っていって怖かったんちゃうかなぁ。

悪い事したね。

対策

一応対策としては、

まずは不要なチューブは当然撤去。

それと目隠しの布と外掛けフィルターの距離をちょっと離した。

目隠しの布と外掛けフィルターの距離をちょっと離

まぁチューブを外掛けフィルターに何本も突っ込んでるから、これからもこういう事故は起きてしまいそうやけどね…

 

幸いなこと?にこの水漏れ事件は家族にはバレてないから、何もなかったテイでこれまで通り過ごします。

 

そうそう、簡易土のうはそれなりに役立つことがわかったんで、もっと増設を図ることにしよう。

いやーしかし、水漏れは怖いねぇー。

水漏れ時の対策はちゃんと考えとかなアカンね。

いやホンマ。

 

ではでは~

関連記事

新ちっちゃなアクアテラ水槽を作ろう 番外編 鶏頭ふたたび
昨日水槽部作成編の記事書いてる時に気付いたことやねんけどな。 ないんやわ。 苔が。 コバノチョウチンゴケがないねん。 昨日の記事で今回使う苔はこの3種類って書いてたうちの1つの苔がどこにも見当たらへんねん。 ...

 

ブログ応援

★ブログのランキングに参加しています。どうかポチッポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

 

コメント