アクアテラリウムであったら便利な道具 ~電動ドリル~

アクアテラリウムであったら便利な道具 ~電動ドリル~

アクアテラリウムやるのに無くてもいいけど、あればめっちゃ作業が捗る道具があるねんなぁ。

その代表格が以前に旧館で記事にした『グルーガン』かな。

◆旧館記事◆
アクアテラリウムでよく使う道具 ~グルーガン~ http://kuririum.kuri-o.com/article/460099185.html?1534064824

グルーガンの記事でも書いてるけど、アクアテラリウムって流木組み合わせたりすることが多いし、kuriオリジナルのアドオン型アクアテラリウムやったら、100均グッズとか塩ビパイプを組み付けたりするから、結局は木工の工作やってるんよね。

だから穴開けたりネジ締めたりすることがメッチャある。

ネジ締めるんはドライバーがあればまぁ特に困ることはないけど、穴あけるんはちょっと困る場合があるんよね。

これまではキリ使ったり、カッターで無理やり開けたりしてたんやけど、やっぱり時間かかるし、力がいるからシンドイねん。

もう年やからなぁ。シンドイんはアカンねん。

で、あったら便利な道具は電動ドリルやね。

これ手に入れてから、アクアテラリウム水槽作りが捗ること捗ること。

今までの苦労は一体何やったんやって感じ。

それに穴開けるんて日常生活の中で毎日のようにある訳やないけど、たま~にあったりするよね。

例えば、革ベルトの長さ調節とかね。

無くても困ることはないけど、あったら便利な道具やわ。ホンマ。

で、kuriが買ったんは『新興製作所 ドライバードリル ACD-280A』 ていう、コード有りの品物。

使いやすさで言うたら、コード無しの方が圧倒的に使いやすいんやろうけどな。

kuriの場合は部屋の中で軽い工作する程度やからね、コードもそんなに邪魔になることもないかなぁと。

あと、パワーはどれ位いるんか良く分からんかったから迷ったな。

もっと安いのもあるんやけど、パワー不足で泣かされるんも嫌やからね。

AMAZONのコメントとか参考にしながら、この製品くらいのパワーがあったら、取り敢えず大丈夫かなと思って。

塩ビパイプも簡単に穴開くし、今ん所は全く問題ないかな。

標準でついてるドリルの刃とドライバ+とー

よう分からんかったから、他にドリルの刃セットも一緒に買ったけど、取敢えずは買う必要なかった感じ。

まぁでも、買ってよかったと思うわ。ホンマ。

あれ?ドリルの色が変わってる?