Twitterに日々見せつけられる悲しい現実

Twitterに日々見せつけられる悲しい現実

最近Twitterを使い始めたんよね。

えっ?今頃って?

いや、なんかTwitterって怖いやん。

kuriみたいなおっさんが近寄ったらアカンような気がしててね。

サワルナ!キケン!バクハツスルゾ!

みたいな感じやねんなぁ。

 

まぁ使い始めたって言うてもブログの記事投稿した時に同時にツイートが流れるように設定しただけで、それ以外に使ってはないねんけどね。

Twitterへの登録自体は2014年にしてたみたい。

それ以来ほったらかしやったわ。

だからフォローも最近ブログSNSで絡んで貰ったことのある数人だけ。

フォロワーはその中の一人だけ。

 

なんかね。使い始めた言うても使い方全然分かってないねん。

フォローする時も、そっと黙ってフォローボタン押しただけやねんけど、もしかしてこれってマナー違反的なアカン行為?

まぁ今更やねんけどね。

 

Twitterには基本的に1日1回投稿いやツイートしてるやけ(ブログの記事だいたい毎日一回書いてるからね)、ツイッターのページ見にいったら、自分のツイート表示されてるやん。

その中に棒グラフみたいなマークがあって、それ押したら世間様の反応が示されるやん。

ツイートアクティビティっていうやつ。

フォロワーはほぼ無いに近いから、反応が薄いのは当然なんやけど、そこに結構自分の中では悲しくなる現実を見せつけられるんよねぇ。。。

ツイート内容 ツイートからの日数 インプレッション数
24日 23回
11日 37回
10日 22回
7日 19回
2日 9回
28日 110回
25日 88回
5日 66回

これで悲しみの理由わかるかなぁ?

わっかんねぇだろぅなぁ。

 

わかったそこのあなた鋭い!

そやねん。下手くそなイラストと写真のインプレッション数に差があるねん。

写真のがええねん。(ええ言うてもkuri基準ですよ)

 

下手くそなイラスト書く時って、お手本になるようなイラスト検索して、お手本を睨みつけながら、マウスで描いてて(まぁ普通にペンで描いても下手くそなんは同じやけど)30分以上いや時には1時間以上かけて描いてるんやけどね。

写真なんかペって貼るだけやん。3秒やん。

何なんこの差?

インプレッション数低いんやったら全部低かったらええやん。

全部低かったら、納得やん。

高いんと低いんあったら何でかなって思うやん。

時間かけて準備してる方が低かったら悲しくなるやん。

だって女の子だもん。いや違う。

 

だいたいインプレッション数って何?

見た人?見た人ってどういう風にこのツイートを探してるん?

わからんわぁ。。。

 

まあね。

誰もこんな下手くそな絵なんて見たくないのはね。

当たり前っちゃぁ当たり前やからね。

しゃーないねんけどね。

でも、枕が涙でビショビショになる日が多いねん。

だって女の子だもん。しつけぇー!

 

ブログ書き終わった後にアイキャッチ画像見て、一人でニヤッとする時ちょこちょこあるんやけどなぁ。

世間様とのギャップの大きさを見ると果たしてこのままでええんかと自問する今日この頃やね。

 

でも、もうちょっと続けるけどね。

ニヤッと出来る日が無くなるまでは。

ナルシーやからね。

悲しくたって続けてやるねん。

だって女の子だもん。まだやるんかい!もうええわ!

 

ではでは~

 

ポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ

 

 

 

 

*