性懲りもなくキイロサンゴハゼ導入

性懲りもなくキイロサンゴハゼ導入

キイロサンゴハゼが2匹行方不明になった訳やけど、懸命な捜索にも関わらず72時間が経過しても姿を見ることは出来へんかったんで、残念やけどこれで捜索体制は解除することにした。

って、捜索とかって勢いで書いてるけどホンマに何かやってた訳やないけどね。

で、キイロサンゴハゼにかなり頭が侵食されてるみたいで、どうにもこうにも我慢が出来ず喪に服することもなく、性懲りもなくキイロサンゴハゼ2匹買ってきたんよね。

前はネット通販やったけど、今回は近所のペットショップの海水魚コーナーでキイロサンゴハゼが売られてることが分かったから、ペットショップに行って買うてきた。

今回は前回の反省を活かし、水合わせを慎重にすることにしたよ。

◉キイロサンゴハゼ水合わせ中(点滴法)

で、今回は水合わせだけやなく水槽導入も慎重にしようと思うんよね。

サテライト水槽(水槽に引っ掛けて使う小っちゃな水槽)で確実に餌付けしてから本水槽に移すと。

◉水合わせ後サテライト水槽

がしかーし、、、、、なかなかうまくいかんねぇ。

キイロサンゴハゼの仲が悪い。

大きさが結構違うから、大きいほうが小さい方を追いかけて突き回す。

これはアカンわ。

こんな小っちゃいサテライト水槽で同居は無理やね。

大きい方を本水槽に入れよう。

本水槽いうても先住魚はハタタテネジリンボウだけやからね。

ジュズダマイソギンチャクがちょっと怖いけど、大きい方のキイロサンゴハゼが弱ってなかったらまぁ大丈夫やろ。

◉大きい方のキイロサンゴハゼ本水槽へ

◉サテライト水槽には再生中のウミキノコも一緒に入れてみた

小っちゃい方もイジメっ子がおらんようになったらノビノビしはじめたわ。良かった。

当面の間はこの状態で様子見かな。

まぁまずは明日の朝に2匹が無事に生きてるかどうかやけどね。

◉キイロサンゴハゼそれぞれの場所にて

さて、明日の朝にどうなってるかやね。

もう悲しいのは嫌やな。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ

ポチッとお願いします(*^^*)