初心者に教えてあげたいウィローモスの雑草魂

初心者に教えてあげたいウィローモスの雑草魂

熱帯魚飼ったことがある人やったらまず知っているメジャーな水草の一つに、ウィローモスっていう水草があるねんな。

このウィローモスって特に何もせんでも勝手にドンドン増えていくんで、kuriのようななんちゃってアクアリストは随分重宝してて、うちでも殆どの水槽に入ってる水草やね。

このウィローモスは木とか石とかに簡単にくっつく(活着する)んで、レイアウト水槽とかでもよく使われてるんよね。

お店では流木にウイローモス活着させて結構な値段で売ってるけど、そのままほっとくとウイローモスがボウボウになってくるんで、すぐに原形が判らんように埋もれてしまうんよ

流木にウィローモスを糸でぐるぐる巻きにして水槽に入れといたら、1週間もすれば活着しだすんで、わざわざ買わんでも自作でエエんちゃうかなぁと思うけど、熱帯魚始めたばっかりやったらそんなこと知らんし、売ってるのは綺麗やから欲しくなっちゃうねんなぁ。

 

そんな感じのウィローモス付き流木やけど、うちではウィローモスが勝手に流木に活着して、水槽に転がってるんちゃうかなぁ。

勝手に活着流木やね。

ってことで実際に水槽の中を探して見ることにした。

上の水槽の真ん中くらいに転がってた流木。

結構綺麗にウィローモスが活着してる。

たぶんコレくらいのサイズやったら、お店では1500円とか2000円とかで売ってるんちゃうかなぁ。

このチャームのは2120円やわ。

さすがに売ってるのは密度が濃いし綺麗けどね。

メンテナンスをコマメにせぇへんかったら、すぐにうちのと変わらんようになってしまうんよね。

 

で、これからがやっと今日の本題やねんけど、、、、

一番最近に作ったベタを入れてる岩清水のアクアテラリウム水槽には、実はウィローモスは入れてないんよね。

何でかというと、上に書いてるように勝手にドンドン増えるんで、ベタが泳ぐ場所が狭い岩清水のアクアテラリウム水槽では、すぐに邪魔になってしまうからやねん。

狭い割に深いからメンテナンスも難しいしね。

 

それやのにウィローモスがこの水槽の中で成長し始めてるのを最近見つけてしまってん

写真の中で書いてるみたいに、どうやら水草の葉っぱにくっついてて、この水槽立ち上げた時点で入り込んできてたみたい。(水草の葉っぱがモワモワしてるのは、嫌われもんの藻)

すでに壁面に活着し始めてる。

強いわ。

雑草魂やね。

今やったらまだ水草と一緒に抜いたら、これ以上の成長は阻止できそうやねんけど、どうしようかなぁ。

水草も藻にまみれてるし綺麗にした方がいいかとも思うね。

などと悩んでるところで、今日はここまでかな。

ではでは~

 

◆関連記事◆

 アクアクリリウム新館 
アクアクリリウム新館
https://kuri-o.com/mossrium/candybottle/
 アクアクリリウム新館 
アクアクリリウム新館
https://kuri-o.com/mossrium/koke-nacko/

 

ポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ