ちっちゃなアクアテラリウム水槽リセット お宝を確保せよ

ちっちゃなアクアテラリウム水槽リセット お宝を確保せよ

空き家になって久しいちっちゃなアクアテラリウム水槽やけど、置く場所もあんまり良くないんで、すっかり埋もれた存在になってしまってるんよね。

◉ちっちゃなアクアテラ水槽の寂しい現状

なんでこんなに冷遇されてるんかというと、この水槽ホームセンターで見てあんまりよく考えんと思いつきだけで買ったんでプラスチック水槽やねん。

プラスチック水槽は安いし軽いしエエねんけど、どうしても傷だらけになるんよね。

当然、うちのこの水槽も内側も外側も傷だらけ。

更にこんな隅っこに追いやられてるから、傷と相まって水槽の中があんまり見えへんのよ。

で、先住民のベタが新築ハウスに引越しして以来、ほぼ手付かずで置かれてしまってるって感じ。

 

ってことで、約1年間維持してきた水槽やけどそろそろリセットやなぁと。

リセット後はちょっと前に買った更にちっちゃな15cmハイ水槽(15x15x20)に生まれ変わる予定。

 

今日は生まれ変わる前段の作業として、使い回しの効く植物等の回収の模様をお届け

エアリフト式フィルター吐水口の下には石を段々に重ねて積んであって、作った当初は滝をイメージしてたんやけどね。

あっという間に植物に覆い尽くされて、滝と呼べるものでは無くなってしまった。

植栽してから約1年経過してるんで、白鳥花とアスパラガスの根がエライことになってる。

お宝その①:白鳥花

お宝その①は白鳥花。

葉っぱがね結構枯れてるねん。

たぶん光量が足らんかったんちゃうかな。

光量が足りてる箇所は生き生きとした葉っぱが生えてるんやろね。

アクアテラリウムとは相性はいいんちゃうかな。

リニューアル後の新ちっちゃなアクアテラ水槽では、この白鳥花と数種類の苔だけにする予定。

根っこがカッコいいよね。

お宝その②:アスパラガス

kuriお気に入りのアスパラガス。

葉っぱがこのままずっと緑を保ちつづけるのがすごいね。

根っこの量がすごい。

他の記事でも書いたけど、アクアテラリウムとは相性抜群の植物やと思うわ。

他のアクアテラ水槽に移植予定。

お宝その③:タマシダ ダッフィー(たぶん)

タマシダダッフィーは水槽の奥の方に植えてたんで、あんまり目立ってへんかったんやけど、かなり殖えてるね。

綺麗やし。

奥の方やから光もそんなに当たってへんと思うけど、こんなに綺麗に殖えてるってことはアクアテラリウムとは相性バッチリなんやろね。

他のアクアテラ水槽に移植予定。

お宝その④:ワイヤープランツ

ワイヤープランツはかろうじて生きながらえたって感じやね。

水分が多すぎたのか?光量が足らんかったのか?

うちの環境のアクアテラリウムとはあんまり相性良くないんかなぁ。

他のアクアテラ水槽に移植予定。

その他:ベビーティアーズ

ベビーティアーズはめちゃくちゃ殖えたわ。

もともとヤマゴケを植えてたんやけど、後から植えたベビーティアーズが、ヤマゴケを駆逐して、拡がっていったんよね。

アクアテラリウムとは相性良すぎるくらいやね。

ベビーティアーズは他のアクアテラ水槽でもいっぱい殖えてるから、今回は移植せんと廃棄かな。

ちょっともったいないけど、植えるとこがないからしゃーないね。

 

ってことで、4つのお宝を回収できたんやけど、次回はこの中の白鳥花を使って新ちっちゃなアクアテラ水槽の作成模様について書いていきたいなぁと考えてます。

ではでは~

 

◆関連記事◆

 

ポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ