灯台下暗し?いえイソギン下暮らし易しです

灯台下暗し?いえイソギン下暮らし易しです

何故かキイロサンゴハゼが相次いで3匹も行方不明になってる海水魚水槽やけど、一方無事に共生を始めたハタタテネジリンボウとランドールピストルシュリンプは元気に水槽に馴染んできてくれてるみたい。

で、共生場所やねんけど、基本は最初に記事にした場所やと思うんやけど、其処からさらに領土を拡大してるみたいで、意外な場所からひょっこりはんと姿見せてくれてるんよね。

◉さて私達は今どこにいるでしょう?

◉ここでーす!ここ!ここ!

◉共生関係継続中

なんと、キイロサンゴハゼ行方不明事件の犯人説が囁かれるジュズダマイソギンチャクの足元におった。

イソギンチャクの裏側は毒がないってことやねんなきっと。

それやったら他に魚がおっても近寄りにくいから逆に安全な場所になるってことやね。

これは正に灯台下暗しならぬイソギン下暮らし易しやわ。

 

ということで、一部ええ感じになってきてる我が家の海水魚水槽やねんけど、なんか嫌な情報があるねんなぁ。

◉台風24号またもや大阪直撃

せっかくソフトサンゴたちも結構回復してきてるから停電はもう勘弁して下さいって感じやわ。

いやホンマ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ

ポチッとお願いします(*^^*)