スポンサーリンク

センナリヅタが水槽を覆い尽くしたので収穫した

海水魚

ちょっと前に自分で植えた訳でもない謎の海藻が突然生えだしたとの記事をかいてたんよね。

謎の海藻(センナリヅタ?)が突如生えだし水槽を侵略し始めた
今の海水魚水槽を設置してら2年ほどが経過するねんけど、最近、海藻が突如生え始めたんよね。 海水魚水槽って生きた石と言われるライブロックを入れることが多いから、購入した覚えのない生物がしばらくしてから水槽の中で暴れてるってことはよく有り...

謎の海藻はどうやら『センナリヅタ』っていう海藻みたいやねんけど、その後も水槽内の侵攻が続いてて、ついに覆い尽くさんばかりの状況になってきてもうたんよ。

センナリヅタの侵攻止まらず

ん?

覆い尽くさんばかりって言うほどかぁ?

って思ってる?

いやこの写真でみたらそれほどでもって感じかもしれんけど、実際見たらすごかってん。

このままでは魚の泳ぐスペース無くなるやんって感じやってん。

いやホンマ。

 

なんでそんな言い訳せなアカンのよ。

まぁええわ。

◎センナリヅタの収穫

収穫したセンナリヅタ。

センナリヅタの収穫

手桶一杯分やで。

結構な量あるやん。

センナリヅタの収穫2

まっこんな感じ。

 

で?

ん?

その後どうしたかって?

◎センナリヅタは食べられるのか?

ってことが知りたいんやろ?

調べたよ。

食用の海ぶどう(クビレヅタ)の近縁なんで食べれるらしいけど、日本ではあまり食用にはされないらしい。

海ぶどうに比べて実?が大粒なんで味も大味だとか。

 

とりあえず、収穫したあとそのままちょっと食べてみたよ。

プチプチして美味しかった

意外にいけたわ。

水槽から直接口に運んだんで、味は塩味しかせぇへんかったけどね。

 

残りのセンナリヅタは取り敢えず濾過槽に入れたけど、ここは光が弱いから溶けるやろね。

濾過槽のセンナリヅタ

 

で、偶然にも翌日の夕飯に初めて海ぶどうが食卓に並んで、海ぶどうも初めて食べたんやけど、確かに海ぶどうのほうが粒がちっちゃかったね。

ポン酢をかけて食べたんで味はポン酢味やったけど、粒がちっちゃいぶんプチプチ感が強い感じかな。

 

まぁセンナリヅタはまた収穫時期?がきたら、今度は本腰を入れてポン酢かけて食べてみるわ。

今日のセンナリヅタの様子。

今日のセンナリヅタの様子

収穫してから1週間ほど経過したけど、あんまり増えてないんよね。

もしかしたら、水温が高くなってきたせいかな?

 

まぁ今日はこんな感じ。

ではでは~

 

◆関連記事◆

久しぶりに動画編集してみた ジュズダマイソギンとプテラポゴンカウデルニー
左目がやられてから、しばらく動画編集もやってなかったんやけど、ツイッターとかに流す動画撮ってるうちにちょっとネタが溜まってきたんで、久しぶりに動画編集してみた。 元ネタ?は以下の3件のツイート。 荒ぶる????ジュズダマイソギン...

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

★ブログのランキングに参加しています。どうかポチッポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

コメント