めだか水槽

アクアテラリウム

食虫植物トウカイコモウセンゴケ めだかの学校アクアテラリウム水槽

食虫植物のトウカイコモウセンゴケをアクアテラリウムに植栽して虫対策を行いました。水が多いので小さな虫に悩まされることが多かったのですが、虫を食べる植物の導入で一石二鳥の効果です。見て楽しめ邪魔者の退治もしてくれる。食虫植物はアクアテラリウムに必須です。
アクアテラリウム

ヒドジョウ行方不明!? めだかの学校アクアテラリウム水槽

先日開校しためだかの学校アクアテラリウム水槽には前の記事でも書いてたように設計ミスというか施工ミスがあったんやけど、とりあえずはそのままにしとったんよね。 ◉進入禁止エリア 開校時点でこの進入禁止エリアに多数のめだかが入って...
アクアテラリウム

アクアテラリウムとミニ盆栽の木 睡蓮木(スイレンボク)を植えてみる

アクアテラリウム水槽にミニ盆栽の木を植えるとちゃんと育つのだろうか?今回は睡蓮木(スイレンボク)を購入したので早速植えてみることにした。サイズ的にはジャストサイズなので環境との相性が問題になる。アクアテラリウム水槽にミニ盆栽の木としてはこれまでも白丁花と姫黄梅を導入済み。
スポンサーリンク
アクアテラリウム

給食の時間 めだかの学校アクアテラリウム水槽の給餌模様

水槽内の立ち入り禁止エリアに稚魚たちが簡単に侵入できるという設計ミスのため、20匹購入したメダカの稚魚が、何匹生き残っているのかをきっちりと確認することはできないんやけど13匹以上は生き抜いていることは確認できた。 でも真っ黒と真っ白...
アクアテラリウム

いよいよ開校\(^o^)/ めだかの学校アクアテラリウム水槽

9月に妄想し始めた『めだかの学校アクアテラリウム水槽』がついに開校の日を迎えることになった。 妄想し始めた時はほんまに実現できるとは半ば思ってなかったんやけど、妄想を膨らませて構想になって設置場所を整えて‥いろいろと段階を経て今日この...
アクアテラリウム

めだかの水合わせ模様 初心者のめだか選び その3

めだか初心者のはじめての水槽への導入模様について記事にしました。ネット通販で無謀にも稚魚を注文してしまったため、慎重に時間をかけて水合わせをおこなった後に水槽導入していきます。初心者によるはじめてのめだか導入は果たして失敗すること無く上手く成功するのか?
アクアテラリウム

めだかの注文完了 初心者のめだか選び その2

アクアテラリウム水槽に入れるめだかをついに決めた。これまでメダカ飼育したことがない初心者はいったいどのような判断方法でこれから飼育する種類を決めたのか?数百種類にも及ぶめだかの中から初心者が選んだめだかとは?初診書による初心者のための初心者のめだか選びです。
アクアテラリウム

めだかの学校アクアテラリウム水槽の作成その5 植栽完了 後はめだか待ち

作成したアクアテラリウム水槽に植物を植え、石を配置していきます。植えるのはコケ類と水に強い数種類の植物。石は溶岩石を使っています。実験的にミニ盆栽として買ってきていた姫黄梅も植えてみる予定。今回初めて使う植物もいくつかあるが、果たして本当に全てうまく育つのか?
アクアテラリウム

めだかの学校アクアテラリウム水槽の作成その4 ウホーィ!水槽完成!!

アクアテラリウム水槽の陸地を作り上げていきます。陸地は100均製のカゴを主体に鉢底ネットで拡張したもの。この陸地を水槽にいれ、アクアテラリウム水槽の仕上げを行っていきます。使用した部材の浮力により陸地の浮き上がり防止対策も行う必要が生じたが、大きな計画の狂いもなく順調に進む。
アクアテラリウム

めだかの学校アクアテラリウム水槽の作成その3 水槽のベースがほぼ出来た

アクアテラリウムの陸上ベースの外装作りの記事です。川のあるメダカの学校水槽を作るシリーズも骨格が出来上がりいよいよ中盤に入ってきました。今回、次回でアクアテラリウムの陸上ベースの仕上げを行います。園芸用樹皮チップを使い安く簡単に作り上げていく様子をご覧下さい
スポンサーリンク