給食の時間 めだかの学校アクアテラリウム水槽の給餌模様

給食の時間 めだかの学校アクアテラリウム水槽の給餌模様

水槽内の立ち入り禁止エリアに稚魚たちが簡単に侵入できるという設計ミスのため、20匹購入したメダカの稚魚が、何匹生き残っているのかをきっちりと確認することはできないんやけど13匹以上は生き抜いていることは確認できた。

でも真っ黒と真っ白のめだかが2,3匹ずつおったはずやねんけど、両方とも姿が見当たらへんのよね。

まぁ立ち入り禁止エリアで生きてることを願っとくしかないね。

ということで、早くも生徒数が減少傾向のめだかの学校アクアテラリウム水槽やねんけど、今日は給食の模様をお伝えしようかなと。

◉今日の給食のメニュー
めだか 餌 フレーク 指ですりつぶしめだか 餌 フレーク 指ですりつぶし

熱帯魚用のフレークタイプの餌やね。

これを指先で粉々にすり潰してあげてる。

熱帯魚用でエエんかって?

基本的に魚の餌ってあんまり成分変わらんしエエんちゃうかなぁ。

恐らく、専用の餌はそれなりに調整はしてるんやろうけど、こだわりがなければ問題ないと思うよ。

よくは知らんけどね。

高級餌を否定してる訳やないからね。

うちはそれなりに育ってくれればエエっていうのが基準やから。

キレイにとか大きくとかの場合は、やっぱり専用の餌のほうがエエやろうからね。

◉給食の時間

右から流れてくる白いちっちゃい漂流物が給食やね。

たまに大き目なやつが流れてきたらスルーしてるんが面白い。

手に余るんやね。

まだ稚魚なんでね、今んところはこまめに何回か給食タイム設けてます。

ってことで、今日はこんだけ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ

ポチッとお願いします(*^^*)