水槽裏にLEDライトを設置してみた 新・川と滝のあるアクアテラリウム水槽

水槽裏にLEDライトを設置してみた 新・川と滝のあるアクアテラリウム水槽

久しぶりに生体以外のグッズを買ってみた。

新・川と滝のあるアクアテラリウム水槽の陸上部の下が暗いんで、もうちょっと明るくしたいなぁと思ってたんよね。

で、家の中に転がってる100均で買ったライトとかいくつか試してみたんやけど、どれももう一つ気に入らん。

で、たまたまアマゾンを見ていたら、消費電力が低いけど、それなりに使えそうなライトを発見。

最初はこの水槽用やなくて、ちっちゃい水槽に使えるかなぁと思って買ったんやけどね。

 

でも、これ結構使えるわ。

明るさは3W弱やから流石に大きな水槽では使われへんけど、20cmキューブ以下のちっちゃな水槽やったら丁度ええんちゃうかな。

白のLEDが7灯で青のLEDが2灯やね。

ちょっと青白い感じの明かりやね。

クール?

 

フレームレスの水槽やったら取り付け簡単。

アマゾンのレビュー見てたらフレーム有りの水槽でもちょっと工夫すればなんとかなったらしい。

 

これのええところは角度調節がめっちゃ楽にできるところかな。

水平方向はもちろん垂直方向もアームの自由度が高いから簡単。

 

当たり前に思うかもしれんけど、スイッチがちゃんと付いてんのもいいよね。激安品ではスイッチ省略してることよくあるからね。

繰り返しになるけど、3W弱やから流石に大きな水槽では使われへんけど、20cmキューブ以下のちっちゃな水槽にはええんちゃうかな。


Anpet 水槽LEDランプ クリップ式 2.9W アクアリウム 照明ライト LED白7枚+青2枚 長寿命 省エネ 水草育成 観賞魚/熱帯魚/金魚などの飼育

 

うちではとりあえず新・川と滝のあるアクアテラリウム水槽の水槽裏に設置して、陸上部の下を明るくするように使ってる。

 

これはLEDライト設置前。

下は設置後。

かなり明るくなった。

雰囲気も随分変わったね。

 

アップ。

これは水槽の裏

毎度Amazonにはお世話になるわ。

 

ってことで、今日はコレくらいかな。

ではでは~


Anpet 水槽LEDランプ クリップ式 2.9W アクアリウム 照明ライト LED白7枚+青2枚 長寿命 省エネ 水草育成 観賞魚/熱帯魚/金魚などの飼育

 

◆関連記事◆

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

★ブログのランキングに参加しています。どうかポチッポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

アクアリウムランキング