スポンサーリンク

アクアテラリウム水槽アルバム その5 岩清水のあるアクアテラリウム水槽

アクアテラリウム

こんなシリーズもんやってることすっかり忘れてたわ。

うちで作ったアクアテラリウム水槽を紹介していくシリーズ。

その4の記事公開日が2019年1月4日やって。

また1ヶ月以上の間が開いてるわ。

前回の記事見ても1ヶ月開いてるって書いてたから、月イチシリーズってことでエエかな。

残りは2回か3回やけど。

◆関連記事◆

アクアテラリウム水槽アルバム その2 ちっちゃなアクアテラリウム水槽
ってことで、昨日に続きアクアテラリウム水槽の棚卸し。 今日は第2弾ということで、2番目に作ったちっちゃなアクアテラリウム水槽の紹介。 大きさは18cmのキューブでプラスチック製の水槽なんよね。 ホームセンターでろ過器セット...
アクアテラリウム水槽アルバム その3 60cm滝と川のあるアクアテラリウム水槽
ちょっと間が空いたけど、アクアテラリウム水槽の棚卸しシリーズ第3弾。 ◆関連記事◆ この水槽は先に紹介した2つの水槽とは違って、元々普通の水槽として使っていたものが、ある日を堺にアクアテラリウム水槽に変身したって...

 

ってことで、今回の水槽紹介。

◉岩清水のあるアクアテラリウム水槽

この水槽は

横:23cm × 縦:25cm × 奥行:15cm

っていうちょっと小さめの水槽で、題目の通り岩肌?を水が滴るようなイメージで作りたいなぁと考えて作った水槽やね。

◉水が滴る様子(2018年12月下旬頃)

結構イメージ通りに出来たかなぁって思ってて、かなりお気に入りの水槽なんよね。

上の動画去年の年末のやから、まだちょっと苔が少なくて水が滴る感じがよく分かるね。

 

◉住人
・ベタ

この水槽見た通り苔がモサモサに生えてて、それがベタと相性バッチリ。

いつまでも見てられる。

この写真とかめっちゃ綺麗やない?

まぁ親ばかやねんけど。

 

水槽の奥行きをかなり犠牲にしてるからベタにとっては狭いんやけどね。

ベタちゃん申し訳ない。

 

◉植物
・コツボゴケ
・ハイゴケ
・キューバパールグラス
・トウカイコモウセンゴケ
・ベビーティアーズ
・ヘデラ

今、作った当時の記事見返してみたら、ほんま苔の成長具合がよく分かったわ。

◉水槽作成時の植物の様子

水槽作ってから今で3ヶ月程度経ってるみたい。

その間にこんだけ成長してくれえると嬉しいね。

最後にさっき撮ってきた今の水の滴り具合の動画

苔がモサモサ過ぎて水が滴る様子は分かりにくくなってる。

まぁしゃーないね。

これはこれで美しい。

ってことで今日はここまで。

 

ではでは~

 

◆関連記事◆

岩清水のあるアクアテラリウム水槽の作り方 その1 暖かいベタのおうちを作ろう
小さめの水槽にフェイクの石組みで岩清水滴る絶壁レイアウトを安価に作る方法の紹介です。シリーズ記事の作成編第1回目になります。今回は鉢底ネットを使ってベースを作ります。小さめの水槽ですが、本物と見紛う石組みの絶壁レイアウトに仕上がっていきますのでお楽しみに。

 

ポチッとお願いします(*^^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ

コメント